人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

隣のビル

診療所の隣のビルの2階にあるスポーツパブ「ファモーレ」に

行きました。
隣のビル_b0226176_14315739.jpg


120インチの大スクリーンのサッカーの試合を前にして、アルコールを

飲みながら、ひと時を楽しんできました。

隣のビル_b0226176_14321744.jpg





矢島歯科医院
東急 東横線・目黒線 新丸子西口駅前徒歩1分
郵便:211-0005
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町769 新丸子ビル1階
電話:044-722-6039
HP:http://www.yajimashika.jp
隣のビル_b0226176_12395187.jpg

by yajimashika | 2011-06-28 15:05 | 地元情報

歯を失わないために

歯を失わないために_b0226176_1555572.jpg 今すぐチェック!あなたの歯周病危険度は?           
 
 □ 朝起きると口の中がネバネバしている。
 □ 歯磨きの時に出血しることがある。       
 □ 固い物が噛みにくい。
 □ 冷たいもの、熱いものがしみる。
 □ 歯ぐきが赤い。
 □ 歯ぐきが腫れている。
 □ 歯ぐきがむずがゆかったり、痛くなることがある。
 □ 歯と歯の間にものが詰まりやすい。
 □ 口の中が変な味がする。
 □ 口のにおいが気になる。
 □ 何年も歯医者に行っていない。   


歯周病治療


①応急処置 
 痛みや腫れなどすぐに処置が必要なものから治療します。腫れや痛みがある場合は薬の投与、歯がグラグラしているところは固定し、膿が溜まっている場合は歯ぐきを切開して膿を出します。

②プラークコントロール 
磨き残しやすい箇所の確認、ブラッシング方法の指導をして、プラーク(細菌の塊)コントロールをすることで、 
歯周病の症状を改善・予防することができます。又、食事回数が多いなど生活習慣の見直しが必要な場合もあります。

③歯石除去歯を失わないために_b0226176_15565690.jpg 
歯周ポケットに付着した歯石を除去します。歯周ポケットが深い場合は、麻酔をして処置することもあります。

④外科手術 
症状が改善しない場合や深い所の歯石がとりきれない場合は、外科手術で歯ぐきを切開して歯石を除去します。

⑤経過観察 
プラークコントロール・歯石除去で症状が改善されてきたら、定期的に健診を行い、経過を観察します。

※定期検診を受けることによって歯周病の早期発見が可能になり、歯周病の進行を食い止めることができます。




矢島歯科医院
東急 東横線・目黒線 新丸子西口駅前徒歩1分
郵便:211-0005
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町769 新丸子ビル1階
電話:044-722-6039
HP:http://www.yajimashika.jp
歯を失わないために_b0226176_12395187.jpg

by yajimashika | 2011-06-21 14:47 | お知らせ

歯周病と全身疾患の関係

歯周病菌は、炎症が起きた歯周組織から血管に入り、血流を介して全身に

運ばれ続けることで、じわじわと全身が悪影響を受けていくと考えられます。

歯周病との関連が指摘されているものには、「口腔がん」「脳卆中」「心筋梗塞」

「肺炎」「糖尿病」「早産・低体重児出産」などがあります。
歯周病と全身疾患の関係_b0226176_1648274.jpg


特に肺炎は誤嚥性肺炎と言って、飲食物や唾液が食道に入らず、誤って気管へ

入ってしまうことです。誤嚥した飲食物や唾液の中の細菌が、気管から肺に入って

起こる肺炎を「誤嚥性肺炎」と言います。

歯周病がある高齢者の場合、歯周病菌による肺炎が起こりやすくなるため、肺炎を

防ぐ対策として、口腔ケアを行うことが大切です。
歯周病と全身疾患の関係_b0226176_171233.jpg




矢島歯科医院
東急 東横線・目黒線 新丸子西口駅前徒歩1分
郵便:211-0005
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町769 新丸子ビル1階
電話:044-722-6039
HP:http://www.yajimashika.jp
歯周病と全身疾患の関係_b0226176_12395187.jpg

by yajimashika | 2011-06-17 12:03 | お知らせ

歯周病とは

歯周病とは何か3回シリーズでお知らせします。

今日は第1回として「歯周病ってなーに」をお伝えします。


歯周病は歯と歯肉の間にたまったプラーク(歯垢)が原因で歯肉に炎症

が起こして、はじまる病気です。歯周病には、歯肉に炎症が起こす歯肉炎

と、炎症が歯根膜や歯槽骨まで及ぶ歯周炎があります。症状は、歯肉が腫れて

出血したり、膿がでて臭いがしたり、歯と歯肉の隙間(歯周ポケット)が広がって

きます。ひどくなると、歯を支えている歯槽骨が吸収して、歯がグラグラになり、

最後は抜かざるをえなくなります。

歯周病とは_b0226176_1795531.jpg




矢島歯科医院
東急 東横線・目黒線 新丸子西口駅前徒歩1分
郵便:211-0005
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町769 新丸子ビル1階
電話:044-722-6039
HP:http://www.yajimashika.jp
歯周病とは_b0226176_12395187.jpg

by yajimashika | 2011-06-14 14:59 | お知らせ

梅雨の晴れ間 丸子橋より

今朝は梅雨の間の晴れで、気温も適温で
気持ちよく、歩いて自宅から診療所に参りました。

丸子橋を渡る時の心地よい風が何とも言えず良かったです。
梅雨の晴れ間 丸子橋より_b0226176_1242239.jpg
梅雨の晴れ間 丸子橋より_b0226176_12421788.jpg





矢島歯科医院
東急 東横線・目黒線 新丸子西口駅前徒歩1分
郵便:211-0005
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町769 新丸子ビル1階
電話:044-722-6039
HP:http://www.yajimashika.jp
梅雨の晴れ間 丸子橋より_b0226176_12395187.jpg

by yajimashika | 2011-06-10 11:21 | 近況

歯の衛生週間

今年も歯の衛生週間が始まりました。

各地で催し物が行われますが、最近の傾向として

虫歯予防は勿論ですが、お口とからだの病気の関係(特に歯周病が

全身の健康に及ぼす影響)が、テレビ、新聞等で報道されています。

特に噛むことは大切で集中力を高めたり、だ液の分泌量を

アップしたり、食べ過ぎを防いだりする効果があります。

特にほぼ寝たきりだった人が噛めるようになると散歩ができるほど

元気になった
等の報告があります。

噛むことで脳の広い範囲が活性化されることが関係していると考えられています。

それには食べるときに、一度に口に入れる量を少なくすることと噛む回数

を増やすことが必要です。

 歯と歯ぐきをよく磨いて、お口の手入れを行いましょう。

歯の衛生週間_b0226176_21451062.jpg





矢島歯科医院
東急 東横線・目黒線 新丸子西口駅前徒歩1分
郵便:211-0005
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町769 新丸子ビル1階
電話:044-722-6039
HP:http://www.yajimashika.jp
歯の衛生週間_b0226176_12395187.jpg

by yajimashika | 2011-06-04 12:45 | お知らせ

口内炎

5月31日(火) 

テレビ朝日系2011年5月31日(火)20:00~20:54

たけしの「みんなの家庭の医学」テレビ放映の中で

口内炎の怖さが報道され反響をよびました。

殆どが軽症でうがい薬や塗り薬で1週間程度で治ることが

多いですが、稀に重篤なケースがあります。

この場合は近くの元住吉駅近の口腔外科専門の関東労災病院
(電話044-411-3131)
 http://www.kantoh.rofuku.go.jp/
 で受診してもらう様に、ご紹介致します。

口内炎_b0226176_2042171.jpg




矢島歯科医院
東急 東横線・目黒線 新丸子西口駅前徒歩1分
郵便:211-0005
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町769 新丸子ビル1階
電話:044-722-6039
HP:http://www.yajimashika.jp
口内炎_b0226176_12395187.jpg

by yajimashika | 2011-06-01 18:02 | お知らせ